豆腐 の 角 に 頭 ぶつけ て 死ん で しまえ。 題名からして尋常でないミステリ短篇集 『豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件』

豆腐の角に頭をぶつけて死ねとは (トウフノカドニアタマヲブツケテシネとは) [単語記事]

現代的には、「ぇ回しちまえ!(気絶してしまえ)」位に婉曲化した方が良いだろう(それで済むかはさて置き)。 どれも、癖が強い作品が多く、読み終わった後は思わず表情が緩んでしまう話ばかりでした。 2001年、『壺中の天国』で第1回本格ミステリ大賞(小説部門)受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです). 決して凍ったからではありません。 54 ID:nbx4BQmL. 12 ID:d3nx2lmp. この人物、目つきがカミソリのように鋭い。 まことに愉しい短篇集である。 ミーコの振る舞いからある事件が浮かび上がる展開も嬉しいのだが、さらにその先でミーコの素敵さが判明する流れも秀逸。 おっと、ここで豆腐に殺傷能力を出させるようなことを書いたのですが、絶対に真似をしないでくださいね。

Next

『豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件』短評

どう見ても豆腐の角に頭をぶつけて死んでいるようにしか見えない。 <社内偏愛> 企業における人事考課は、これまで人間によってなされてきた。 流石は倉知淳さん。 これからもちょくちょく描いていきたいです!. 10 ID:VQmcgXCK. 実に奇妙な死体の装飾だった。 使用されない旧研究施設の建物に来たとき、研究室長の男は、中に不審人物がいるのを目撃した。 ページ数が少なく紹介するとネタバレしてしまうので避けましたが少しSFチックでとても好みでした。 猫丸先輩に指摘されるまでまったくそこに気がつかないわけですよ。

Next

豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件

04 ID:cFZ1S02Q. 『で顔を洗って出直して来い』を実行した所、火傷した挙げ句に賽のに切られたおの沢山のにぶつかり、を招く方もおいでだろうか?(に受けて行く)。 今回の短編もきちんと水準作でしたので、とりあえずは一安心です。 タイトル勝ち。 第三話は「薬味と甘味の殺人現場」。 ナイス、コメントをくださるみなさま。 その視点人物を、やがて想定外の出来事が襲うのだが、それが読者にとっても予想外の驚愕となる。 表題作はタイトル勝ちで掴みは堪らなく好きなのですが、ミステリとしてはちょっと印象が弱かった気がします。

Next

<ブックレビュー>豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件(その2・あらすじ)

倉知ワールドそのもの、その世界でハズレがないかな。 浜岡くんの形容詞のバリエーションが好きでした。 むしろ、『社内偏愛』の話を掘り下げて中編として読みたかったくらいです。 また、最初の頃は寡作気味でしたが、最近は定期的に新刊が出ており、生産力においても脂がのっているように思います。 <変奏曲・ABCの殺人> 誰でもいいから殺してみたい・・・そういう思いがあるからか、実際に殺人事件を起こすことがよくあるもの。 短編集が大好きな私ですがその中でもかなり上位に食い込んでくるよね本作は。 一発目から実に倉知さんらしい短編でした。

Next

<ブックレビュー>豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件(その1・豆腐の殺傷能力)

題名からは、ずいぶんと緩いミステリをイメージされるかもしれないが、中身はガチガチにハードだ。 『猫丸先輩の出張』 表題作よりこれが一番読みたかった。 完璧に思えた計画が、あれよあれよとおかしな方向へ進んでしまうユーモアある展開が好き。 薄ら寒いです。 その3に続きます。 <豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件> 戦時中、学徒出陣によって徴用された男は、新兵訓練を受けることなく、長野の山奥にある研究施設で、自転車をひたすらこぎ続けることになった。

Next

<ブックレビュー>豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件(その2・あらすじ)

最後の一篇「猫丸先輩の出張」は、倉知淳の初の単独著書『日曜の夜は出たくない』から何度も登場している探偵役、猫丸先輩が登場する。 本格・変格・コー・ユーモステリ・・「奇妙な味」など、はというストライクゾーンをハイからロー/インからアウトまで縦横に使い、バラエティに富んだ作品群を生み出してきました。 浜岡は施設に入り、研究室へと向かうのだが、そこでヘンな着ぐるみを着た猫丸という男と再会するのである。 これも滅多に出会えない真相、というか、倉知さんにしかできない発想。 本当はあういう絵を描きたいのですが、、、全然描けません笑 ほんと猫丸先輩シリーズはもっと人気出るべきシリーズなんですけどね。 屍体の後頭部には四角い物の角で殴打した傷跡がある。 第一話は、アガサ・クリスティーの『ABC殺人事件』を彷彿とさせる「変奏曲・ABCの殺人」。

Next

<ブックレビュー>豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件(その1・豆腐の殺傷能力)

豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ! なんて言われることがありますよね。 ただし、ただたんに凍らせるだけではダメです。 ある実験室で、 どう見ても豆腐の角に頭をぶつけて死んでいるようにしか見えない死体が発見されます。 137、138より引用 倉知ミステリーここにあり!!! かなりの冷徹な行動をも辞さないような雰囲気を醸し出している。 そう、こういう作品集を読みたかったのだ。 研究室長は不審人物を探しだすためにまっさきに一人で行動した。

Next