約束のネバーランド あの方。 【約束のネバーランド】あの方(鬼文字のため発音不可)と七つの壁についての考察

「あのお方」の正体はノーマン!?感動の結末まで大考察!

しかし、今後も新たな約束により、新たな苦難が出てきてしまう可能性があります。 詳細は不明だが、本部にて補佐らしき女性達が生まれてきた赤ん坊の世話をする描写がある。 ナット 声 - 9歳の男の子。 ついに人間の世界へ渡ることが出来た子供達。 森や水辺など鬼の巣があるかもしれない危険地帯でも活動し、木に実を採取しているようである。 ソーニャを捕縛して興奮するノウマを仕留めたが、ノウマを殺され怒り狂うノウスに槍を投げられ、肩に受け重傷を負う。 エマの仲間2人を射殺する。

Next

【約束のネバーランドネタバレ178話】ごほうびの内容が明らかになり食用児は人間世界へ|ワンピースネタバレ漫画考察

だがエマは『大丈夫、この先に鬼の頂点(あの方)がいる』とほほ笑む。 その時に、誰1人死なさず外で生き延びて見せると理想を追い求める考えを持つようになる。 しかし人間を食べ続けないと形状・知能を維持できないらしく、粗悪な量産肉しか食べていない下級鬼達は形状維持の力が弱まり、半年も人間を食べなければ野良鬼のようになってしまうとのこと。 エマ・レイ・ノーマンの脳は「鬼のボス」用なので、エマだけ趣向を変えてハーフしているはずはないと思います。 といいますのも、調べました結果、その理由はちゃんとありまして、 ・ 特殊なソフトがないといけない ・ 本当に昔の作品しか配信されていない という大きな2つの要因があったからなんですね。 どう考えても、あのお方とノーマンは別々に存在しています。

Next

約束のネバーランド 16巻を無料で読めるサイトはここしかない?zip・rar・漫画村は?

さらに彼女は 「自分達の安寧のため苦しみと悲しみを背負う人々をこの先ずっと増やし続ける」と続けます。 ユウゴは彼女の事が好きだったようで、ルーカスもその事を知っていて告白を促されたが言えずにいたようである。 鬼を殺したくない エマは、異常と言っても過言ではない程に、鬼を殺したがりません。 ついに「あのお方」のもとへ? 鬼の世界が落ち着き、次にエマたちがなすべきことは「約束」の履行、ピーター・ラートリーの叔父に会ってコード「Solid」を伝えることでしょう。 ユリウスは一度差し出せばそれで終わるし、この先より多くの民たちを失うよりはいいと説得します。 ここからネタバレを含みますので注意してください。 脱走時、イザベラはフィルがこの世界の真実を知っていることや脱走の加担者であることに気が付いていました。

Next

『__』(約束のネバーランド) (あのかた)とは【ピクシブ百科事典】

認識番号は18684。 まとめ 長い間約ネバファンの間で考察されていたエマの「ごほうび」についてついに明かされましたが、なんとも腑に落ちないままです。 の歌を口ずさむが、鬼退治の歌という程度の認識でしかないようである。 鬼の頂点は尊いと考えている。 鬼サイド :その年の1番良い人肉を差し出すこと• 『今はいつだ!?』と叫び、エマを捜そうとするレイ。 ただし、4歳以下の子供の脱獄を諦めたわけでは無く、2年以内に戻り全プラントの子供を救出すると誓う。

Next

【約束のネバーランド179話ネタバレ】ラートリー家によって食用児の安全は確保され子供たちはエマの捜索に|ワンピースネタバレ漫画考察

彼女が「出荷」されたことからエマ達は鬼の存在と、ハウスの真実を知る。 冷静に見つけた足跡がソンジュとムジカの物か否かを見極めるギルダ。 アニメは終わってもラジオは続いたり、何かしら動きはアリそうですので随時追いかけてみようと思います。 ソンジュの話によると、かつての世界では農園は存在しておらず、鬼は人間を襲って食べる生活をしていたが、鬼に服する人間もいれば逆に鬼を憎み武装して食われた数以上の鬼を殺す人間達もいたとのこと。 ラムダの皆を救う突破口として、アジトでアンナたちがアダムの体を調べてくれていました。 計画実行の予定日より一日早く音楽が鳴り始める。 ソンジュやムジカのおかげで、自由を手に入れることが出来たと感謝するエマ。

Next

【約束のネバーランド】あの方(鬼文字のため発音不可)と七つの壁についての考察

パルウゥスのその後については描かれておらず不明。 レウウィスは優雅に笑いながら、 1人残ったユリウスに近づいて来る。 このまま伏線は、本編で回収されないのでしょうか? ムジカのペンダントの意味や、あの方がいる遺跡についてなど、謎がかなり残されているように感じるのですが、ここは未回収になる可能性が高いのではないかと考えています。 子供たちがイザベラのもとへ駆け寄ってこれまでの感謝や想いを伝える中、イザベラは息を引き取りました。 ジェミマ 5歳の女の子。 果たしてエマはどこへ行ってしまったのでしょうか? やはり「あのお方」の考えに裏があったのでしょうか? 179話ではどんな展開が待っているのか楽しみですね。

Next

【約束のネバーランドネタバレ178話】ごほうびの内容が明らかになり食用児は人間世界へ|ワンピースネタバレ漫画考察

件の盗難自体がら黒幕は別にいる』 これだけの手際、手段にイヴェルク卿は黒幕の存在を確信はしますが、まだ見当もつかないでいます。 ジェイク GPにいる少年。 エマは「鬼のボス」の「ごほうび」として鬼になる!? そこで考えたのは、 エマは今後鬼になるということです。 脱走した食用児という意味では、エマたちの「先輩」。 鬼に飼われて育ち、鬼を憎みながら鬼の言葉を理解できる、犬を連れた腕利きの少女アイシェ…ドンとギルダはその脅威に内心焦りながらも、『ムジカとソンジュは殺させない』と誓う。

Next