石井ゆかり 今日。 石井ゆかりさんに聞く「アドバイスしない」星占いとのつきあい方

2020年を“怖い”と感じる人へ…石井ゆかりの助言とは?

石井ゆかりとはどんな占い師なのか? 占星術師、著作家だが、先生と呼ばれることに禁止を敷いている。 ムリヤリ背中をドヤされるように動くのではなく、 使うかどうかをよく考えてから、 心の中にゴーサインが出たときだけ、 魔法のバトンを振ることができるはずです。 植物が太陽に向かって伸びていくように、 私たちにも、 自分を育ててくれる「光」が必要です。 「ここで粘れば、もっとイイ感じになる」という直観。 言葉の使い方が好きです。 毎日読んでいると、「クッキーモンスターみたいな日」「破天荒な調整役」「乾いたところに水を注いでもらえる日」等々、何だかその日が楽しみになるような言葉を読むのが、だんだんクセになってくる。 いしい・ゆかり ライター。

Next

石井ゆかり 公式ブログ

「納得のいく作品ができるまで、外には出さない」 と考える人よりも、 「とにかくどんどん作って、どんどん出す」 人の方が、 最終的には結果につながりやすい というハナシもあります。 そもそも、スタートというものは、そういうものなのではないでしょうか。 やっぱりみんなで同じ時代を生きているよね、っていう感じを」 だからみんな励まされちゃうんですね。 血の巡りが良くなる。 2014年の金運、モテ期、あなたの使命、結婚相性など貴方の将来などを占い鑑定を行えます。 恋愛や人間関係において、 素敵なターニングポイントを迎える人が多いでしょう。 それでどういう変化が起こるのかは、 全く説明も想像もできないわけですが、 「目に見える変化」が 「目に見えない変化」を引き起こす、 ということは、 私たちが思う以上に、 よく起こっているのではないかと思います。

Next

石井さんコンピュータ。

そうやって、私は自分や他人を12星座のいずれかに分類することで、所属欲求を満たし、「わからない」ことに対する漠然とした不安を解消していたんだなぁ。 (中略) 私は、占いなどなくてもまったく困らない、という生き方、考え方が、 絶対に正しいと思います。 ちょっと説明不足のような、 傍若無人な感じもないではありません。 思い描いたとおりの展開になるとか。 大きな扉や門を、静かな光が照らしだしているような」と、星空のスケッチのような説明が入り、そのあとに12星座の占いが30字前後で続く。

Next

石井ゆかり 公式ブログ Powered by LINE

いつもなら誰かと旅をするのが好きでも、ここでは「ひとり旅」に惹かれるはずなのです。 自分のことをよくわかってなくては、他の人がわかってほしい言葉も出てこないから。 …… 山羊座の6月の占い 人から多くを学べる時です。 成功への極意、想いは募るばかりなど相談ごとがある方、未来の方向性を覗いてみたい方はご参照ください。 連動する。 言葉足らずで誤解されたり、 コンテキスト自体を共有できていなかったり、 お互いに 「解ってくれるはず」 の気持ちが全く分からなかったり、 ちょっと挨拶のタイミングがずれただけで 「無視された!」と思い込んだり。

Next

石井ゆかり 公式ブログ Powered by LINE

さらに、 もっと関連性がわからない現象もたくさんあります。 自分が生きていく上で本当に大事な「考え方」を探すための、長期的な冒険ができる時期です。 自分自身と切っても切れない、 様々な形で「融合しているものたち」に語りかけることで、 今、一番強い光の当たっている場所が見えてきそうです。 牡牛座は「素直に頷ける言葉、不思議な浸透力、納得、親友」。 こんにちは、石井ゆかりです。 たとえば、刺激とか、情熱とか、応援などを受け取れるかもしれません。

Next

2020年を“怖い”と感じる人へ…石井ゆかりの助言とは?

いろんなヒント。 自分一人で動いたとき初めて、新しいコミュニケーションや学びが可能になる、ということもあります。 隠れてやるのが醍醐味、みたいなもので(笑)、だから、こんなふうにぱーっと外に出ちゃうのは、占い自体の意味合いが変わってしまうというか、ちょっとこわいなと思う部分もあります」 最近は特に「生きづらさ」とか「自己肯定感」とかいう言葉が占いの場でも普通に使われるようになり、これってどういうことなんだろうな、と、よく考える。 水瓶座は過去の記憶が大事な経験として役に立つ、みたいな場面があるかも。 一方「自分から何かを変えるのはいやだな」「現状維持に徹したい」という人は、「現状維持に徹するぞ!」という主体的な意志を持ち、そのために動いていけば、その目標を自分の手で達成できる年、という解釈もできると思うのです。 天秤座は「活躍のチャンス、波に乗る、自然に身体が動く」。 「細かい道順は解らないけど とにかく南に進むんだよ」 といった人生の大方針のようなものがあって、 その上で 「細かいことを決めても仕方がないよ」 と言っているだけなのかもしれません。

Next

【無料占い】2020年はどうなる?石井ゆかりが12星座別に解説

アウトプットするほど、出したいものがさらに出てくる。 まだ頭の中が整理できていないのですが、 極端に頭のいい人は、予言みたいなことができると、 僕は前々から思っていたのですが、だからさんは 予言というか占いができるのだと思いました。 愛の風を感じられる。 人間の心が自然現象をつかまえて、そこに意味を見いだす、というしくみがあるんですね。 どこか 「過去に戻る」 ような感じがあるのですね。 恋愛ではちょっとクールに振る舞ってしまったり、場合によっては男っぽい態度をとることもあるかもしれませんが、心の中では燃えるような恋をしたいと願っています。

Next