テーラーメイド m6 アイアン。 テーラーメイド M6アイアン 試打レビュー

テーラーメイドアイアンおすすめ6選|価格・スペック徹底比較|ゴルフサプリ

ロフト角は30度でやさしく飛ばせるアイアン 「トータル200ヤード、飛びますね。 最大の特徴 ソール幅が広くて、球がすごく上がりやすい。 5 クラブ長さ インチ FUBUKI TM6 2019 39. 75 REAX85 JP 39 38. M4アイアンには無い、M6アイアンの新しい構造です。 《Mグローレアイアン》 高級感がある。 0、中調子。 スピンもちょっと少な目で飛距離も申し分なし。

Next

2019 テーラーメイド M5/M6 アイアン ~借り物競争のトップランカー~

それ以外には特に設計上目立つものはない。 芯をそれなりに外しても曲がりは少ないし、飛距離ロスも少ない。 振れば振るだけ飛んでくれるようになっています。 多くのPGAプロゴルファーと契約し、いま以上にプロの要望や意見をフィードバックしてアマチュアにも使いやすいアイアンの登場に期待しましょう。 <商品の破損、商品違いによるご返品の場合> 商品には万全を期しておりますが、万一不良品等がございましたらご注文番号をご確認の上、 「」より商品到着後8日以内にご連絡頂けますようお願い致します。 75 35. 【在住】 東京都 【身長・体重】177cm・62Kg 【ゴルフ歴】 34年(54歳) 【最高ハンディキャップ】0. 【3球平均】 HS37. この点から、M6アイアンはミスの許容性が高いアベレージゴルファー向け、M5アイアンは操作性が高いアスリートゴルファー向けであることが見えてきます。

Next

テーラーメイド(TaylorMade Golf) M6 アイアン/FUBUKI TM6 2019 カーボン テーラーメイドゴルフ

ミスも合わせてゴルフの楽しさだと思いますが、なるべくミスを無くして安定して飛ばしたいアベレージゴルファーには力強い味方になりそうなアイアンですね。 M6アイアン 5 約362(S)、約357(R)• 5度 7I/30. M5アイアンとM6アイアンの共通点 違いを見ていく前に、まず共通点を見ていきましょう。 慣れると良いのですが・・・ 貫通型スピードポケット ソールには溝が入っています。 数量限定販売品で入手が困難なモデル。 ソールの幅が広い 全体的にソールが幅広くなっているのでダフリ難い構造となっています。 シャフトは軽量ですが、ビュンビュン走る感じではなく、適度なしなりでミートしやすい挙動。

Next

テーラーメイドの飛び系アイアン新旧比較

上級者になると安定したショットが打てやすくなりますが、初心者の場合はミスショットを連発してしまいやすく、ゴルフの楽しみを見出すことができないこともあります。 ロフト30度ということもあり、7番ながら飛距離的には6番アイアンと同じくらいといった感じです。 クラブ名 テーラーメイド SIM MAX アイアン 長さ(5I) 38. カーボンシャフト、スチールシャフト どっちが良い カーボンシャフト、スチールシャフト両方とも打ちましたが、とても判断が難しいところですが、一般的なゴルファーの場合、カーボンシャフトが良いです。 個人的には、面取りしたトップラインは好きではない。 今回はテーラーメイドの「M6アイアン」を試打させていただきました。

Next

テーラーメイドの飛び系アイアン新旧比較

5 クラブ重量 g FUBUKI TM6 2019 S - 362 - - - - - - - R - 357 - - - - - - - REAX85 JP S - 397 - - - - - - - R - 395 - - - - - - - シャフト重量 g FUBUKI TM6 2019 S - 59 - - - - - - - R - 54 - - - - - - - REAX85 JP S - 94 - - - - - - - R - 92 - - - - - - - バランス FUBUKI TM6 2019 D0 D0 D0 D0 D0 D0 D0 D1 D2 REAX85 JP D1 D1 D1 D1 D1 D1 D1 D2 D3 トルク 度 FUBUKI TM6 2019 S - 3 - - - - - - - R - 3. 真っすぐ高弾道で初速が速く飛び出すので打ったら気持ちいいです。 今回はテーラーメイドの「M6アイアン」を試打させていただきました。 アイアンのおすすめメーカーはテーラーメイド。 M6アイアンの基本スペック テーラーメイド M6 アイアン 特長• ヘッド部分に重りが内蔵されていることで、重心を下げることに成功しており、 低重心で打ちやすい加工が施されております。 この距離の安定感はトップレベルです。 最近のアイアン、ドライバーもそうなのですが、速く振って、ヘッドスピードを速くして、ボールスピードも速くすることで、飛ばすという傾向にあります。 メニュー• 現在はP790という完全カスタムメイドのアイアンと、P760アイアンのみ採用していますが、、、 プレミアゴルフクラブ製造メーカーのPXGとの特許争いの如何によっては今後はスピードフォーム搭載機種を増やしてくると思われます。

Next

テーラーメイド M6 アイアン USモデル

M6は初心者から中級者向け、M5は中級者から上級者向けのアイアンでしょう。 今回のモデルでは、貫通型となっています。 ソール幅も広く打ち込むよりは払い打つタイプに合っています。 そんなアイアンに仕上がっていますね。 M5アイアンにはなんといっても新機能の「スピードブリッジテクノロジー」が搭載されています。 19度は、一般的な2番アイアンのロフト角だ。

Next