演歌 フェス 2019。 「演歌フェス 2019」第3部 放送は今週!10月6日(日)!

NHK<演歌フェス>に五木ひろし、川中美幸、伍代夏子、氷川きよし、北島兄弟ら38組

というわけで、NHKが動いた。 チューナー内蔵のテレビが売り出されたのも去年の後半くらいからだったらしいし、 そんなんでオリンピックまでにそんなに普及するはずもない。 Amazonにあった情報ではなんと全曲書下ろしらしい。 あと、「珍島物語」ってほんと素晴らしい曲ですね。 みちのく娘!が歌とダンスではつらつとした姿を見せたところで、やおら登場したのが、いずれも関西出身の中村美律子、坂本冬美、香西かおり。

Next

NHK BSプレミアム「演歌フェス 2019」第1部

新しい曲が10曲も聴けちゃうわけ? 仮タイトルが「十人十色」となっていますから、 さまざまなタイプの曲が聴けそう。 客観的に考えればとてもとても高品質なカバー集であることは間違いないけれど、 個人的には演歌の名曲のカバー集のほうが嬉しいなあ。 フジロック、ロック・イン・ジャパン、サマー・ソニックなど人気のフェスは数多くあるが、 演歌や歌謡曲のフェスは残念ながら存在しません。 そして令和の歌謡界を担うイケメン5人組、五ツ星演歌男子(竹島宏、パク・ジュニョン、川上大輔、真田ナオキ、中澤卓也)の歌うSMAPの「世界に一つだけの花」では、観客も一緒に合唱し、場内は一体感に包まれた。 NHK BS4Kで5時間半にわたって生放送する。 NHKのBS4Kで生放送されたのですが、 私はBS4Kをみられる設備をもってないのでみられませんでした。

Next

公開生放送:9月9日(月) 「演歌フェス 2019」(NHKホール)

北島兄弟が「北の漁場」で、走裕介、村木弾で結成された船村兄弟が「別れの一本杉」で、それぞれ師への思いを込め熱唱。 たとえば、さっき「国宝級の名曲」と言った「珍島物語」なんかは 私の知る限りオフィシャルなカバー音源は出てない(出てたらすみません)。 この曲は130万枚も売れたそうですが、 こういう曲を聴くと 「演歌が売れない」「CDが売れない」なんてのはやっぱり つまるところカッコいい曲が出ないからなんだろ、とあらためて思いますね。 この模様を4Kスーパーハイビジョンで生放送。 photo by iStock ロックフェスは数々あるが、演歌のフェスは存在しなかった。 とはいえ、若い人の中には「聴く人は主に中高年と高齢者の演歌なんかに受信料を使うな」と、憤然とする向きもあるかもしれない。

Next

9月9日(月)BS4K「演歌フェス2019」出演 — 三井エージェンシー

追伸 8月27日にきよし君のニューシングルが発売されます。 皆さん夏バテなどしないように お気をつけてお過ごし下さいませ。 --- 出演 50音順 : 石原詢子、市川由紀乃、五木ひろし、丘みどり、川上大輔、川中美幸、川野夏美、北島兄弟 北山たけし、大江裕 、香西かおり、こおり健太、伍代夏子、小林幸子、坂本冬美、真田ナオキ、島津亜矢、千昌夫、田川寿美、竹島宏、辰巳ゆうと、天童よしみ、鳥羽一郎、中澤卓也、中村美律子、長山洋子、パク・ジュニョン、走裕介、氷川きよし、藤あや子、細川たかし、美川憲一、水雲-MIZMO-、水森かおり、みちのく娘! 工藤あやの、津吹みゆ、羽山みずき 、村木弾、杜このみ、森山愛子、山川豊、彩青. 4Kスーパーハイビジョンでトークなどが生放送されます。 彩青は天才なのかもしれないけれど、このメンバーなら自分の曲を1曲歌うのは10年早いのでは。 演歌は日本固有の文化だから、「世界初」はややオーバーな気がするものの、これほど大規模な演歌の祭典が過去になかったのは確かである。 「紙の鶴」って聴けば聴くほどに素晴らしい曲ですね。 出演は、 石原詢子、市川由紀乃、五木ひろし、丘みどり、川上大輔、川中美幸、川野夏美、北島兄弟 北山たけし、大江裕 、香西かおり、こおり健太、伍代夏子、小林幸子、坂本冬美、真田ナオキ、島津亜矢、千昌夫、田川寿美、竹島宏、辰巳ゆうと、天童よしみ、鳥羽一郎、中澤卓也、中村美律子、長山洋子、パク・ジュニョン、走裕介、氷川きよし、藤あや子、細川たかし、美川憲一、水雲-MIZMO-、水森かおり、みちのく娘! 工藤あやの、津吹みゆ、羽山みずき 、村木弾、杜このみ、森山愛子、山川豊、彩青。

Next

「演歌フェス 2019」第3部 放送は今週!10月6日(日)!

これを日本人は本能的に好みます。 また、人生を振り返りたい年代になると、マイナー系のメロディーにしみじみとした詞が合わせられた演歌を聴きたくなるものなのです」. 9月22日 日 午後7時30分からNHK BSプレミアムで放送の「新・BS日本のうた」は9月9日に行われた世界初の<演歌フェス2019>第1部をお届け。 五木ひろし、天童よしみ、坂本冬美といったベテラン勢から、氷川きよし、島津亜矢といった実力派、そして丘みどり、竹島宏などの若手が一同に会し、5時間30分にわたって歌い、踊り、観客を大いに沸かせます。 そのへんの事情はよく知らないし興味もないですが、 「演歌フェス」はわざわざ4Kで放送しなくてもいいでしょ。 観に行きたかった! 第2部の内容は以下のようになっていました。

Next

9/9(月)、「演歌フェス2019」に出演!NHK

演歌フェス2019<第2部> 中村美律子の「河内おとこ節」、続く出演者全員での「三百六十五歩のマーチ」で、元気よく幕を開けた第二部は、いきなり石川さゆりの圧巻のステージに。 削るべきところはほかにいっぱいあるだろ。 フジロック、ロック・イン・ジャパン、サマー・ソニックなど人気のフェスは数多くあるが、 演歌や歌謡曲のフェスは残念ながら存在しません。 公開生放送「演歌フェス 2019」 【放送予定】9月9日 月 午後4:30〜午後10:00 NHK BS4K 【場所】東京 NHKホール 【出演】石原詢子 、 市川由紀乃 、五木ひろし 、 丘みどり、 川上大輔 、川中美幸 、 川野夏美 、 北島兄弟 北山たけし、大江裕 、 香西かおり、 こおり健太 、 伍代夏子 、 小林幸子 、 坂本冬美 、 真田ナオキ 、 島津亜矢 、 千昌夫 、 田川寿美 、 竹島宏 、 辰巳ゆうと、天童よしみ 、 鳥羽一郎、 中澤卓也、 中村美律子 、 長山洋子 、 パク・ジュニョン、 走裕介 、 氷川きよし、 藤あや子 、 細川たかし 、 美川憲一 、 水雲-MIZMO- 、水森かおり 、みちのく娘! ~生きてるっていいね!~」・・五木ひろし 「契り」・・・・・・・・五木ひろし 「麗しきボサノヴァ」・・五木ひろし 「夜明けのブルース」・・五木ひろし&氷川きよし 「居酒屋」・・・・・・・五木ひろし&天童よしみ&島津亜矢 「千曲川」・・・・・・・五木ひろし&全員 五木ひろしはさすがだったけど、「契り」とか「長良川艶歌」みたいな曲はフルでやってほしいなあ。 しかしやっぱり 「これを彼女が歌ってもカッコよくないなあ」というのはけっこうあって、 「15の夜」(尾崎豊)なんてのはその最たるものでしたね。

Next

公開生放送(NHK BS4K)「演歌フェス2019」(NHKホール)

お金持ちや、家族が多い人とかはそうなのかな。 この模様を4Kスーパーハイビジョンで生放送。 そして、ここから畳みかけるように天童よしみが登場。 「凛」のぶった切り方が思いっきり乱暴で憤慨。 といったところで今回は終わりにしておきます。 はなはだ未完成、未熟そのもののティーンエイジャーだった尾崎豊が歌ったから 「15の夜」は魅力的だったわけで、 それを島津亜矢みたいな完成された人が歌うのを聴くと なんかものすごい違和感を感じたんですよね。

Next