コオリッポ 育成 論 剣 盾。 【ポケモン剣盾】コオリッポの育成論と対策

【ポケモン剣盾】コオリッポ(ナイスフェイス)の入手方法と覚える技【ポケモンソードシールド】

また、HPに努力値を多く回すことで、はらだいこの成功率を高めています。 まもる 無 - そのターン相手の技を受けない。 こんなフザけたフォルムのポケモンですが、コオリッポを使うトレーナーはその腕が試されているのかもしれませんね。 メインウェポンは特殊型なら範囲が非常に広くなる上に凍りも狙えるフリーズドライ。 対炎・岩タイプ。 技構成 確定技 ・氷技1枠 ・みがわり ・はらだいこ 選択技 氷技1枠候補 ・れいとうパンチ ・つららばり ・つららおとし ・しねんのずつき ・きしかいせい ・アイアンヘッド ・もろはのずつき ・アクアブレイク 役割・使い方 カムラの実発動で全抜きを狙う 「みがわり」+「はらだいこ」+カムラの実で攻撃最大、素早さ1段階上昇から全抜きを狙う型。

Next

【ポケモン剣盾】コオリッポの育成論と対策

わざ: はらだいこは確定、タイプ一致の氷技はつららばりかつららおとしか選択ですが、命中安定かつはらだいこ後に襷持ちや化けの皮ミミッキュなどのストッパーを根こそぎ突破できるつららばりがおすすめです。 種族値(アイスフェイス) HP 75 攻撃 80 防御 110 特攻 65 特防 90 素早さ 50 合計種族値 470 種族値(ナイスフェイス) HP 75 攻撃 80 防御 70 特攻 65 特防 50 素早さ 130 合計種族値 470 アイスフェイスとナイスフェイス コオリッポにはフォルムが2つあり、氷の顔のアイスフェイスと氷が壊れたナイスフェイスです。 はらだいこ後に 確実にオボンのみが発動するように偶数になるように調整しておきましょう。 「みがわり」や「ばけのかわ」に刺さる。 HP調整について コオリッポは努力値無振り状態でHP150と偶数 2n調整 になります。 エースバーンの上を取るだけならSに性格補正をかけて172振るだけで達成できますが、余った努力値の使い道も思いつかないため最速です。 対戦お役立ち関連記事 関連リンク 目次• ページ:• 使いこなせれば強いことが証明されたので、育てて使ってみてはいかがでしょうか。

Next

【ポケモン剣盾】コオリッポの育成論と対策

相手の特攻を下げつつ攻撃できる。 「ナイスフェイス」時は素早さが大幅に上がる。 から各メニューを選択!. はらだいこオボンと両立するならHの4をDに振ってHPを偶数にしてください。 音系の技。 ストーリーお役立ち• 引用元: ポケモン剣盾の攻略関連記事 攻略データベース. これによりコオリッポ対策として選出されるリザードンやヒートロトムをもろはのずつきやアクアブレイクで返り討ちにすることができます。 後続に負担をかけずにエースバーンのダイマックスターンを枯らせるのはおそらくコオリッポだけなので許してください。 (回数が2回〜3回しか当たらなかったら残念。

Next

【ポケモン剣盾】コオリッポの育成論と対策【皇帝波平!最強の物理受け】

これにより素早さは再び低い状態に戻ってしまいますが、再度相手の物理攻撃を無力化することができます。 ハイドロポンプ 水 110 80 なし 威力は高いが命中が不安。 。 採用理由と役割 受ける事が非常に難しいエースバーンを安定して処理したいと思い、コオリッポの特性に目を付けました。 特殊耐久は、特攻252振りウォッシュロトムの「ハイドロポンプ」を確定で3発耐える調整になっています。 オッカのみを持たせて炎特殊に強くしたはらだいこコオリッポの場合は、最速リザードン抜きS20まで落として耐久に振ったパターンです。

Next

【ポケモン剣盾】コオリッポの育成論と弱点・対策まとめ【腹太鼓物理アタッカー型】

天候「あられ」の時のみ使用可 リフレクターとひかりのかべをあわせた性能の壁を張れる。 「はらだいこ」後のメインウェポンにおすすめ。 PPが減少するのはこの技のみ。 ギルガルド• コオリッポ(アイスフェイス)の役割と立ち回り タイプ問わず物理アタッカーに強い特性 「コオリッポ」が持つ特性「アイスフェイス」は、相手の物理技を一回無効にし「ナイスフェイス」にフォルムチェンジする専用の特性です。 スポンサーリンク コオリッポの技考察 物理技 技名 タイプ 威力 命中 効果 備考 つららばり 氷 25 100 2~5回連続攻撃 タイプ一致技。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 他の構築については下記記事もおすすめです。

Next

【ポケモン剣盾】コオリッポの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

素早さは最速にする 素早さは最速とすることで、アイスフェイス時でもカムラの実発動後に最速100族まで抜けるなど、多くの敵に先手を取れるようになる。 アイスフェイス状態であれば素早さは低いので安全に倒すことができます。 持ち物は耐久が下がっているナイスフェイス時に攻撃を受けても一撃は耐えられる「きあいのタスキ」や 確定数を増やせる可能性がある「オボンのみ」がおすすめ。 みがわり 無 - HPの4分の1を使って身代わりをつくる。 また、「ダイアイス」を使えば自力で貼り直しが可能。 対策方法 特性かたやぶりで特性を無効に ミミッキュ対策同様に特性「かたやぶり」であれば「アイスフェイス」の盾を無視して攻撃することができます。

Next

【ソードシールド】コオリッポの育成論!トリッキーな積み物理アタッカー【ポケモン剣盾】

アーメン 数日後に死ぬ育成論 一応タスキ込みで2ターンないし3ターンは確実にエースバーンのダイマックスターンを枯らせるしダイマックス技のバフを受けさせないというメリットがあります。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ) あとの2つは天候操作ができる技を最低1つは選ぶトレーナーが多いでしょう。 そのため、インテレオンなどの水タイプの高速アタッカーが有効。 スポンサーリンク コオリッポのパーティメンバー考察 コオリッポは弱点が炎・格闘・岩・鋼と多い。 DLC• 「はらだいこ」を使った後、「ナイスフェイス」になれれば抜き性能が非常に高くなる。

Next