朗読 劇 レ ミゼラブル。 音楽朗読劇「レ・ミゼラブル」11日マチネ公演を見て

朗読で描く海外名作シリーズ音楽朗読劇 テアトルバージョン「レ・ミゼラブル」

お声がけください。 レミゼ音楽朗読劇キャストさん感想 今回のキャストさんたちの簡単な感想を こちらは今回の座組! 手前、左から中村繪里子さん、高野麻里佳さん。 舞台『真田十勇士』(日本テレビ)【制作進行】• 是非、新たな気持ちで朗読劇版『レ・ミゼラブル』、お楽しみにしていてください。 初めの引っ越しの際は、まだそんなに成長していないように感じたんですが、に向かったのっていくつでしたっけ? すっかり忘れてしまった 恋をするまでのコゼットはそんなに多くは喋っていないですが幼い印象が強かった。 — Tetsu Taoshita 田尾下哲 TetsuTaoshita もともとあった3時間分のセリフも知りたい。 表情をそれほど変えないまま舞台に立っていたのに、バリケードでヴァルジャンに救われとまどいをみせる。 声のプロフェッショナルが奏でるリーディングシェイクスピア『』 【主催企画制作】 サンシャイン劇場• 個人の見解です 式の翌日、「すぐ帰ってくるわよね?」と聞くシーンも無邪気さがあって概ねバルジャンの視点で進んでいる朗読のため逆に切なかった。

Next

TOP

でも三度目かな、お辞儀する前だったか後だったか、涙をぬぐったり、なんとなく手がふわふわしたまま捌けていくよっぴーを見て、ああ、私が知ってるさんだ、ってなってちょっと泣きました。 「ラストダンス」 東宝、コマスタジアム、東宝芸能 【宣伝美術】• 「華麗なるミュージカル音楽の世界・ガラコンサート2012」【宣伝美術】 2011• テナルディエ:井口祐一(いぐち ゆういち) テナルディエとしてしゃべっている時、ずるそうな表情でむかつく(笑) 救いようのない悪い奴です。 そこがとってもすき。 「少しはみ出て殴られた」 ホリプロ 【制作・宣伝美術】• しかし今回の音楽朗読劇「レ・ミゼラブル」は、ミュージカルと比べて原作により忠実なストーリーと聞き、この作品への理解を少しでも深めたいと思い、観劇してみることにしました。 予めご了承ください。

Next

音楽朗読劇「レ・ミゼラブル」公式サイト

帝国劇場2020年7・8月公演 ジャージー・ボーイズ 公演中止(7月6日~8月9日)• ブロードウェイ・ミュージカル「サイド・ショウ」(フジテレビジョン)【宣伝美術】• ブロードウェイ・ミュージカル「ビクター・ビクトリア」【宣伝美術】• 「PROMISES,PROMISES IN CONCERT」【宣伝美術】• バルジャンが帰ってきたときに慌てるコゼットもすごく良かった。 「花柳流 四世宗家家元 花柳壽輔傘寿の会」東京国際フォーラムA【制作協力・宣伝美術】• 『カワイクなくちゃいけないリユウ』『シアワセでなくちゃいけないリユウ』 (日本テレビ)【制作進行・宣伝美術】 2014• なんとなく淑女って全部表に出すわけじゃなくて、ある程度感情を抑えるのを良しとされるじゃないですか。 お預かりしたプレゼント等は、各出演者にお渡しいたします。 声の優れた俳優によるドラマリーディング日本文学名作選第九弾 『こゝろ』【制作協力・宣伝美術】紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYA• 役はさん、ジャベール警視は神尾晋一郎さん、コゼットやガブローシュを演じたのはさん、マリウスを演じていたのは駒田航さんでした。 次に彼女が喋ったのは確か8歳のコゼットでした。 小説「チェケラッチョ!!」 秦建日子 (講談社) 【装丁】• このシリーズではおなじみですが、毎回異なる俳優、または組み合わせでお送りすることで、同じ台本でも感情移入するキャラクターが変わったり、正義と悪の境界さえ、演じる人によって変わるかも知れないのです。

Next

会社概要 株式会社MA パブリッシング

朗読で描く海外名作シリーズ『シラノ』(TOKYO FMホール)【制作協力】• よっぴー演じるガブローシュ、ふてぶてしさがすごい。 リーディングドラマ『辻仁成 その後のふたり』 日本テレビ 【制作】• その中から選びに選んだ言葉に、出演者が魂を込めて、皆様にお届けできる幸せ。 ジャヴェールがなぜ自殺を選んだのか考えてみると、「許された」経験の有無が関係しているのかと思えました。 ミュージカル「宝塚BOYS」(東宝・東宝芸能) 【宣伝美術】• 『I Love Musical』ヤマハホール【制作協力・宣伝美術】• あんまり甘口って感じじゃなくて、あくまで上品。 舞台『』【制作・宣伝美術】 作:フレデリック・ノット 演出:深作健太 2018• ミュージカル『マタ・ハリ』(梅田芸術劇場)【制作協力】• 今回は『レ・ミゼラブル』に取り組ませていただきます。 作品の性質が全然違うので較べるのはあまりよくありませんが、設備上の問題の可能性もあるけど、今回の公演、「グレート・ギャッツビー」より音響もBGMも照明も大味かなと。

Next

音楽朗読劇「レ・ミゼラブル」公式サイト

ミュージカルでも台本売ってくれるといいのに~ ということで、大変満足できたレミゼの音楽朗読劇でした。 大きなお荷物に関しては入口付近のスタッフがお預かり致します。 公演では伊東健人、岡野友佑、駒田航、土田玲央、中島ヨシキといった総勢23人もの実力派俳優が役柄を入れ替えながら語る予定で、同じ登場人物でも演じる語り手によって表現や印象が変わり、「誰が正義で誰が悪か」というストーリーの根本すら揺るがしていく展開が見どころとなっています。 シアタークリエ2020年11・12月公演 ミュージカル『RENT』 【公演期間】11月1日~12月6日 【一般前売開始】8月• 声の切り替えが見事で、やっぱり声優さんはすごいですね。 ミュージカル「宝塚BOYS」(東宝芸能)【宣伝美術】• (付き添いの方がご観劇される場合も、チケットは必要となります。

Next

音楽朗読劇「レ・ミゼラブル」観劇した感想。中澤まさとも/内匠靖明さんの白熱する演技!

ちょっとした表情の変化なのですが、その「ちょっと」のさじ加減が絶妙でした。 黄色っぽいライトでだけを照らして、背景の旗に警視やコゼットの影が映っているのは好きでした。 主に舞台や映画のミュージカル作品として知られる「レ・ミゼラブル」ですが、この朗読劇では原作であるヴィクトル・ユーゴーの小説がもとになり、じっくりと情景や感情を語る朗読劇ならではの深みのある世界観が注目ポイントとなっています。 あまりに老けたヴァルジャンの声と演技が見事なので、実はお年を召した方なのかと思いきや30代半ば! 本当に素晴らしくて感動しました。 帝国劇場2020年8月公演 THE MUSICAL CONCERT at IMPERIAL THEATRE 【公演期間】8月14日~25日• 感謝です。 長編小説をミュージカル、映画、朗読と見比べるとその情報の取捨選択が面白いなと思ったり。 ヴァルジャンの囚人番号は日本版ミュージカルの「24653」ではなく24601。

Next

レ・ミゼラブル

また、2012年にはイギリスとアメリカの合作でミュージカル映画化。 帝国劇場2021年公演 レ・ミゼラブル 上演決定!• 『KOHKI OKADA presents I LOVE MUSICAL』【制作協力・宣伝美術】 2015• 朗読で描く海外名作シリーズ 音楽朗読劇テアトルバージョン『』 【主催企画制作】 サンシャイン劇場• 声の優れた俳優によるドラマリーディング日本文学名作選第七弾 『三つの愛と、殺人ー芥川、太宰、安吾ー』 【制作協力・宣伝美術】• お手荷物は各自でお持ちください。 日生劇場2020年10月公演 ミュージカル『生きる』 【公演期間】10月9日~28日 【一般前売開始】7月11日• 東京建物Brillia HALL2020年6月公演 ミュージカル『ヘアスプレー』 公演中止(6月14日~28日)• やっぱり目の前でお芝居をしているのを見ているからこそ、なんだか不思議な気持ちに。 『カレーライフ』(日本テレビ)【制作進行・宣伝美術】 JAL企業広告ショートムービー『今ラインをこえて』【制作】• 「宝塚BOYS」 東宝芸能)【宣伝美術】• 舞台「恋人は透明人間」(ジョリー・ロジャー)【制作協力・宣伝美術】• 「華麗なるミュージカル音楽の世界・ガラ・コンサート~サットン・フォスター来日記念スペシャル」【宣伝美術】• 役に応じた衣装を身に着けた声優さんたち本気で演技している 各役に応じた衣装で、登場人物になりきり臨場感あふれる声で演じていらっしゃいました。 2019年のミュージカル「レミゼ」におけるテナルディエは、かつてないほど親近感を覚えた私ですが、今回のテナルディエには関わりたくないなぁ(褒めています) 井口祐一さんはパンフレットで、「このテナルディエ、心底嫌いになったら僕の勝ち!」と観劇するお客さんにゲームを持ち掛けていました。

Next