ガルム ガンダム。 劇場番ガンダムダブルオーのアレルヤとマリーがLESから頑張って逃げてる時に助...

0ガンダム

GNバルカン - 機首に内蔵された迎撃用火器。 GNフェザー - 0ガンダムから受け継いだ機能。 GNビット - 背部に4基マウントされている遠隔誘導兵器。 前述のとおり『00』の企画段階で海老川が提出したコンペ案を原型となっているが、この時点では全身にコードが付属する白一色のものであった。 本機の武装はGN粒子系兵器の初期段階に開発されたプロトタイプであり、差別化のため、各武装の名称には後継機に見られる「GN」の文字が冠されていない。 階級は特務少尉。

Next

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

頭部の仮面はフォンの嗜好で取り外されることが多く、目撃したジャーナリストには「エクシアの改修機」と誤解される [ ]。 出版社 - ホビージャパン• アレルヤが監禁されていた収監施設からの脱出後、スルーのいるカタロン支部のMSパイロットとなった。 5ガンダム(アイズガンダム) 00I 2314• 『舞台』 - 2019年2月24日に開演した『舞台 機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build』 機体の登場作品名は原則として1機ごと、あるいは系列ごとの解説文冒頭に記しているが、おもに本編で登場する機体、特に『1st』から登場する機体に関してはこの限りではない。 出力:不明• プトレマイオスチームのガンダムが装備するものとほぼ同じ構造だが、より大型で高出力の刀身を形成する。 グラーベとの戦いを切っ掛けに、デルフィーヌと一緒にCBに加入した。

Next

ガルムガンダム

3m 29. GNビームサーベル - 格納位置が従来の腰背部GNバーニア側面から、大腿を挟んだ前面側に変更されている。 一方、フォンは独自に行動し、各地の反政府勢力と手を組みテロを画策していた。 ビームサーベル・ビームガン共にPOWは控えめだが消費ENも低く、GNドライヴと併せて継戦能力が非常に高い。 MS戦や生身の白兵戦にも秀でており、情報操作やプトレマイオスチームのマイスター候補の調査及び直接のスカウト同行など、主にCBのインテリジェンス・オフィサー(「諜報」「防諜」など機密に携わる役職)として活動する。 の所属機である。

Next

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

「デル・エルダ」のコードネームを名乗り、レナードと共にCBに加入。 地球連邦軍への所属後は、赤いカスタムカラーの施されたに搭乗し、様々な任務をこなしている。 GN-001REIII ガンダムエクシアリペアIII(エクシアRIII) 『00V戦記』に登場。 クラビカルアンテナ 太陽炉搭載機に装備されるGN粒子制御用のアンテナ。 金髪碧眼の容姿端麗な美女だが、元凶悪犯罪者という経歴のため、行動に大きな制約が掛けられている(爆弾付きの首錠と手錠、ガンダムの整備に立ち会えない、など)。 ベイター専用機の試作機である本機は紛れもないの外観だが、後のGNZではと共闘することを考慮したため、色を外したに変更したようだ。

Next

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

ベース「ガ」系のまま「ガンダムらしさ」を出すために一部パーツを流用。 GNビームサーベル - 腰部後方の装甲裏に2基を格納する。 切り離し後の情報流出を防ぐためユニットそのものは一般的な技術のみで作られている。 機体名は第五位に由来する。 CGSの非正規少年兵で構成された参番組は正規兵である大人達に切り捨てられてしまう。

Next

劇場番ガンダムダブルオーのアレルヤとマリーがLESから頑張って逃げてる時に助...

機体名は「秘密と領域と至高の神秘の天使」の称号を持つ、の名に由来する。 当初はもっと流用する予定だったのですが思ったより足や手が短かったので、足はガラッゾをベースに足首から先を自作しました。 ユニットがツヴァイへ装着される場合のみ、GNファングが格納される。 またが損壊し再生治療ができず、874がモレノに提供したテロメア再生用を含有した薬物を服用しなければ生きていけない体になってしまった。 874が肉体を持つことを拒否したために正式採用されることはなかったが、ヒクサーによるグラーベ殺害の知らせを受けて急遽組み立てられ、ラジエルの太陽炉を搭載し実戦投入される。 ナドレの特徴でもあった頭部の粒子供給コードは取り外され、代わりにクラビカルアンテナが装備されている。 背部スラスターにはエクシアと同型のコーン型スラスターを採用している。

Next

機動戦士ガンダム00外伝

物語終盤までCBのガンダムはすべてヴェーダによる操縦支援を受けるが、ヴェーダとのリンクが断たれたあとはプトレマイオスチームが独自に開発した操縦支援システムに切り替えられる。 火力面も増強され、頭部にガンダムバルカン2門、右前腕装甲に固定式2連装ビームガン、背部に太陽炉直結の固定式ビームバズーカが装備されている。 んまぁ何選んでもそんなに変わりゃしないですがw 但し機体名「レギンレイヴ」はガッデス=女神からの連想で決定しています。 左肩に2基、両膝に2基、太陽炉に5基の計9基が装備され、ハロが制御を担当する。 25歳。

Next