ピアノ 処分 費用 相場。 【ピアノ買取センター】中古ピアノ買い取り査定|相場より高く売る方法を紹介

ピアノの処分方法5選|費用はいくら?料金無料の廃棄方法も

当サイトに寄せられたディアパソン・アップライトピアノの買い取り実績は以下の通りです。 ところがネットで調べて初めてたくさんのピアノ買取の専門業者があることを知りました。 ピアノと同じ鍵盤楽器であるエレクトーンも回収は受け付けていません。 また、電子ピアノは低価格・省スペースな点から他の2つより需要があるため、親戚や友人へ無料で譲る方法や、ピアノをお金に換えることができる方法で処分すると良いでしょう。 具体的にはグランドピアノやアップライトピアノで2~4万円、電子ピアノで1~2万円ほどが、処分費用としてかかってしまいます。

Next

【ピアノ買取センター】中古ピアノ買い取り査定|相場より高く売る方法を紹介

しかも、ピアノは繊細な楽器で、衝撃や振動で音が正しく出なくなってしまうこともあります。 アップライト20,000円~40,000円• ピアノが古すぎたり、海外メーカーものだったりすると、ひどい場合は値段がつかなかったり、逆に10万円の買い取り額がついたりと千差万別です。 サイズの大きなピアノや山間部、離島へ運ぶ場合は、料金が高くなることがあります。 なぜなら、 一括査定をすることで一番高い査定額でピアノを売ることができるからです。 例えば引越しをする際に、自宅にあるピアノをどうしようか迷います。 モデル毎の相場に、キズの有無やメンテナンスの状態に応じて査定がプラスされたりマイナスされたり、という形になるため、まずはあなたが売りたいと思っているピアノのモデルを調べ、そのモデルのピアノの買取相場がどれくらいなのかを知ることが重要です。

Next

引越しでピアノの運送にかかる費用・料金の相場と注意点|引越しの準備のことならズバット 引越し

ピアノを買取りしてもらえない場合は? 買取業者へ依頼し、査定の結果買取不可能となる場合も少なからずあります。 インターネット等により不用品回収業者を検索してみるとたくさんの業者が出てきます。 そのような場合は、譲るという選択を考えていただき、どなたか必要としている方へ差し上げるのが良いと思います。 ピアノの種類. 処分費用は、エレクトーンは2万円~3万円、ピアノは3万円~4万円くらいが目安です。 ズバットピアノ買取り比較. 出品・落札• 営業時間や出張地域は以下の通りです。 ペダルの本数 型番や製造番号はアップライトピアノの場合は天板上のフタを開けて正面右側付近に、グランドピアノの場合は大屋根をあけて、本体内部にあるフレーム右上面にあることが多いです。

Next

【ピアノ買取センター】中古ピアノ買い取り査定|相場より高く売る方法を紹介

ピアノ買取を申し込み• ただし、ピアノの買い取り額は低い可能性があります。 現行機種で言うと、高さが112cmのサイレントピアノYC1SH、高さ121cmでコンパクトなb121やYU11、高さが131cmとアップライトピアノの中では大きめで響きの良さや音質重視のYU33など。 買取業者に依頼する 費用をかけずに処分する方法として、買取業者に依頼する方法があります。 一括査定のメリット ピアノ買取業者のホームページを最初は1社1社見ていました。 <オススメのオークションサイト>• ペダルが壊れていないかも確認します。

Next

【ピアノ買取センター】中古ピアノ買い取り査定|相場より高く売る方法を紹介

出品・落札• アップライトピアノのオススメ処分方法 アップライトピアノは以下の3つの方法での処分を検討しましょう。 そのため、グランドピアノと同様、運送費用を業者や購入者が負担してくれる処分方法を選びましょう。 これに対し、中古のグランドピアノは新品の半額以下で購入できるため需要が高く40年前のピアノも買取対象となります。 粗大ごみとしてピアノ処分をする手順 住んでいる自治体がピアノを粗大ごみとして取り扱っている場合、以下の手順でピアノを処分することができます。 ピアノの買取に必要な情報の確認方法は下記のサイトでも詳しく解説しているので是非ご覧ください。 そのほかにも、ピアノやエレクトーンに大きな傷が付いていたり、汚れが目立ったりなど損傷が激しい場合は買取ってもらえません。

Next

不要なピアノ・エレクトーンのおすすめ処分方法と費用相場を紹介

また、古い電子ピアノ、例えば5年以上前のものだと買い取ってくれる可能性はかなり下がりそうです。 結局、一番高く買い取ってくれるところではなく、ピアノ処分の対応が丁寧で自宅の近くのピアノ買取業者に頼みました。 ピアノ買取業者に売却する• こういったことに備えて、複数のピアノ買取業者に一括で見積もることで、1社でもピアノを買い取ってくれる可能性のある業者を探しやすくなります。 しかし、これまで大切に使ってきたピアノが雨風にさらされたり、乱雑に扱われるのは嫌だなぁという思いが・・・ 粗大ごみ置き場に、これまで20年近くもお世話になったピアノをポンと置くのはどうしても心理的な抵抗があります。 ピアノは、大きいし、重いしピアノを処分するとなると素人や独りではできそうにないし・・・ ピアノを処分したいと思っても、ピアノ業者にお願いするにしてもピアノの処分費用が掛かりそうだし、しかも大きくて重いピアノだと処分してもらうのに結構な金額がかかりそう。 処分・廃棄の仕方 地域の行政処分がもっとも安い! 市区町村各地域により異なりますが、分解できる電子ピアノとして処分できる場合があります。 付属品などがあればそちらも ご用意しておきピアノと一緒に引き取ってもらうほうが良いです。

Next