ブルズ 対 キャバリアーズ。 1991

【NBA】レブロン36得点!トンプソン12OR!新生キャブスが延長戦でブルズ下し今季初白星

:1971-1979• 695 1回戦敗退 3, キャブス 2 1989-90 42 40. ジョーダンは28歳、ピッペンとホーレス・グラントは26歳とブルズの主力選手は正に絶頂期にあり、その可能性は高かった。 試合序盤からジョーダンの放つシュートが面白いように決まり、特に本来ジョーダンの武器にない3Pシュートが次々と決まった。 所属のが初のリバウンド王に輝く。 サンズ対レイカーズは、サンズの有利でしょう。 573 1回戦敗退 3, キャブス 0 1996-97 42 40. 8アシストというトリプルダブルに近い数字を残した。 366 2001-02 29 53. ブルズの壁 [編集 ] にゴードン、ジョージのガンド兄弟がチームを買収すると、チームは回復の準備を整え始めた。

Next

キャバリアーズ対ウォリアーズ 第4戦の結果を徹底分析!【NBAプレイオフ2018】

com 2018年5月11日. 390 1973-74 29 53. パシフィック・デビジョンはを除く6チームがプレーオフに進出した。 F - ,• 0アシストを記録してファイナルMVPに選出された。 マジックの引退は一つの時代の終焉を告げた。 にも初めて進出した。 『32』はが着けた76ersの永久欠番だったが、彼の意向を汲んだ球団側とカニンガムはバークレーに『32』を着けることを許可した。

Next

1991

キャブスが実際にシャックを必要とするのは、おそらくカンファレンス・ファイナルになるだけに、その判断を誤らないほうが良い。 にも初めて進出した。 キャブスは圧倒的不利とみられていたが、第1戦ではレブロンの51得点もあり予想外の大健闘。 293 31 22 60. : 2017-2018• ジェームズは炎症を抑える注射を腰に打ち、開幕前の2週間はほとんどプレーできないなかでこの日を迎えていた。 3が抜けたことを言い訳にするだろう。 :2002-2004• ナゲッツは、カーメロに期待。 93m 219 lb 99kg カリフォルニア・ポリセティック 2. 今シーズンのレギュラーシーズンで平均4. 7リバウンドは、以来の高水準だった。

Next

セルティックス対キャバリアーズ 第7戦の勝敗を分けた3つの理由【NBAプレイオフ2018】

新シーズンをプレイせずに引退したマジックだが、あまりに突然のことだったので、投票のマークシート用紙にはまだマジックの名前が残っていた。 勢いではブルズの方が勝るだけに、ここは順位に関係なく、キャブスはブルズを軽視しない方が得策といえるだろう。 これは「ステピエン・ルール」と俗に呼ばれた。 463 Playoffs 104 92. そんな両チームのシリーズで注目される5つのポイント、展望、勝敗予想を、NBA. : 2017-2018• 親指の手術をしてから間もないし、それも仕方なかったかもしれない。 7リバウンド、4. , マジック引退の余波 [ ] の引退はウエスタンの勢力図に変化をもたらした。 これは「ステピエン・ルール」と俗に呼ばれた。 19得点、10リバウンド、9アシストと、トリプルダブルにはアシスト1が足りなかったため、史上初となる、プレイオフで2試合続けてトリプルダブルを記録する偉業達成とはならなかったが、シリーズを通してチームを牽引し、セカンドラウンド進出に貢献した。

Next

[NBA]Playoffsファーストラウンド:キャバリアーズ(E1位)vsブルズ(E8位)

結果、キャバリアーズの JR・スミスにボールを奪われ、速攻で点を決められ7点差となってしまいました。 0スティールを記録。 外部リンク [ ]• シーズン概要 [ ]• ラブと遜色ないスタッツを残したのです。 続くカンファレンスファイナルでは、若手中心に粘り強く戦うを第7戦で下し、4期連続のNBAファイナル進出を決めた。 キャブスは翌シーズン途中で地元出身のハーパーをに放出し、以降の数年間チームはプライス、ドアティがチームを牽引。

Next

NBAの新シーズンが開幕!ブルズがキャブスとの接戦制す 写真10枚 国際ニュース:AFPBB News

610 1回戦勝利 カンファレンス準決勝勝利 カンファレンス決勝勝利 敗退 キャブス 4, 3 キャブス 4, 0 キャブス 4, 3 4, キャブス 0 19 63. 太りすぎて精彩を欠いたケンプ、イルガウスカスの度重なる故障によりチームは再び低迷し、勝率は4割以下、2002-03シーズンには17勝65敗まで落ち込んだ。 2286 6 ft9 in 2. 2回戦ではをスイープ。 NBAは僅か1年の間に、2人のスーパースターを同時に失うことになったのである。 ジョーダンが麻薬取引に絡む人物を親交を持ち、さらに賭けをやっていたことが発覚したのである。 更に8月23日には、、と三角トレードを行い、ウルブズからを獲得 この三角トレードでベネットとウィギンスをウルブズに放出。 その後勝率は5割前後を行き来し、を最後にフィッチはチームを去ることになった。

Next

[NBA]Playoffsファーストラウンド:キャバリアーズ(E1位)vsブルズ(E8位)

どうも、コッコちゃんです! イースタン・カンファレンスファイナル第7戦は、非常に見応えのある試合でしたね。 久々に"当然"のプレイをみせたシャックは、「ここ2試合では、普段なら決めるようなショットを外していた。 : 2015-2016 C•。 sports. com 2018年5月8日. ファイナルでは前年同様、との対戦となり第4戦で1勝3敗と王手をかけられてから3連勝しファイナル初制覇となった。 最終スコアの84点、前半の39得点、前半のフィールドゴール成功数28本は、いずれもブレイザーズのプレーオフ最低記録である。 ネッツではクリスティッチ、ペイサーズはスティーブン・ジャクソンが注目。 プレーオフではセルティックスとの1回戦でラブが左肩を脱臼したり、アービングが膝の故障によりホークスとのカンファレンスファイナルを2試合欠場するというアクシデントがあったものの、がその穴を埋め、途中加入した、、らの活躍もあり、2007年以来の出場を果たした。

Next