私 旦那 を シェア し て た 最終 回 ネタバレ。 わたし旦那をシェアしてた原作ネタバレ!最終回の結末で新たな妻登場?

わたし旦那をシェアしてた最終回【結末】ネタバレ予想!黒幕は妻の中にいる?

お祝いにきただけでなく、私もここに住む、と言い出す。 そして、そこには裏付けがあった。 晴美がつけようとすると入らない。 途中まで、殺人シーンもあり、サスペンス色が強かったのですが、最終回は、和やかなハッピーエンドになったのも、良かったです。 あなた、幸せだった?そうよね。

Next

わたし旦那をシェアしてた最終回(10話)のネタバレと結末、感想も!指輪は誰のもの?

それは『本命の妻だけに遺産3億円を渡す』というものだった。 そんな中、晴美のもとに 元夫の室井正樹(安井順平)が訪ねてくる。 うそやん…。 音楽:和田 俊輔• 逆に英明は、 「あの人は俺に何か役割を担わせたはずだ」 と言う。 今一番怪しいのは、恭平の秘書なのではと思っています。

Next

ドラマ「わたし旦那をシェアしてた」最終回ネタバレ感想|予想に反した明るい結末にスッキリ!

。 関連記事 7話のあらすじネタバレ このあと夜11時59分「」第7話🎬 晴美 は意識を取り戻した秀明 から、森 が恭平 を殺した犯人であり、見殺しにした自分も同罪だと言われる。 だが 恭平は、茜に謎の言葉を残していた。 ありがとうございます! そんな中、 茜(岡本玲)の息子、慎吾がさらわれる。 室井正樹:安井順平 晴美の元夫• 一方の秀明は、姉の復讐のために森を殺害しようとしていた。

Next

ドラマ「わたし旦那をシェアしてた」最終回ネタバレ感想|予想に反した明るい結末にスッキリ!

管理人の 染谷文江(夏木マリ)は恭平のさらなる遺言を告げる。 恭平の友人、松田友紀子の弟だと、恭平は気付いていた。 秀明を見つけた晴美 あたりはもう朝だった。 パワフルなシングルマザー達のファイティングミステリー! こちらの記事では『わたし旦那をシェアしてた』の最終回 第10話 ネタバレや感想やあらすじを紹介していきます! 『わたし旦那をシェアしてた』の最新話 最終回 までの内容を動画で見たいという場合は、U-NEXTを利用すると視聴できますのでチェックしてみてください。 簡単なことだった。 離婚後も ストーカーのように、二人を追い回し、 法廷からもストーカー行為をやめるように言われていた。 彼が教えてくれた一番大切なことは、家族は、 命がけで愛するものだということです。

Next

【わたし旦那をシェアしてた】最終回(10話)ネタバレ感想:女刑事塚本美保は第4の妻?指輪は子供サイズ【小池栄子・りょう・岡本玲主演ドラマ】

命に別状はない。 主演:小池栄子• 文江は刑事の塚本(渡辺真起子)から、 秀明(赤楚衛二)が恭平(平山浩行)の事件現場で、 赤いワンピースを着た人影を見たと言っていることを聞いていた。 そうよ。 一方、晴美はたまらなくなり、外に飛び出す。 どうすればいいのか、話し合う2人。

Next

【わたし旦那をシェアしてた】最終回の視聴率とネタバレ!何でもシェアで解決の大団円にモヤる!

一方、 加奈子 りょう は、指輪が晴美のものだと納得できずにいた。 結末はヒルクライム 最終回は 親子関係の意思疎通についてフィーチャーされていました。 恭平は茜に「一番心の強い女性に指輪を渡す」という言葉と「この指輪を受け取る人間は、一番不幸になる人間だ」という謎のメッセージを言い残していた。 どの口が言っているの? と加奈子も承諾する。 沙紀が 「遺産はもらえないけど、いい?」 と聞くと、 元の夫は正体を現す。

Next

わたし旦那をシェアしてた最終回【結末】ネタバレ予想!黒幕は妻の中にいる?

【わたし旦那をシェアしてた】10話のネタバレ 【わたし旦那をシェアしてた】9話のネタバレです。 文江 心臓移植に かかる費用は およそ…3億。 恭平君のお金… 慎吾君の治療費に あてませんか? 小椋加奈子 私も同意します。 お願いします! 文江 3億円は恭平が 一番 愛した人に渡す。 まだ答えは出てない。 あなたは 恭平が誰に 指輪を渡そうとしていたのか 絶対わかってるはず! 看護師 慎吾君の容態が急変しました! 慎吾! 慎吾君! しっかり! お願い…目を開けて! お願いします。お願いします! 慎吾を助けてください! お願いします! 文江さん! 文江さん! 慎吾! 電気ショックを与える音 心電図モニター:ピッピッ… 医師 戻りました! 医師 もう大丈夫です。 慎吾…あっ…慎吾! 泣く声 美保 藤宮 茜さん。 あなたを 殺人未遂 保護責任者遺棄罪の 容疑で逮捕します。 杉原 行きましょう。 今じゃないとダメなんですか! 子供が! 彼女は証拠を隠滅する恐れが あると判断しました。 ちょっと2人とも。 茜ちゃん! 慎吾君のことは心配しないで! 私たちが なんとか するから。 やっと わかりました。 指輪は 晴美さん…あなたの物です。 あなたは… こんな私の味方をしてくれた。 一番 心の強い女性なんて あなたしか いません。 いや…そんなこと。 子供たちを… よろしくお願いします。 杉原 行きましょう。 本当に子供のことが心配なら すべてを白状するべきよ。 間違いなく指輪は森下晴美の物? はい。間違い ありません。 恭平は…何て言ったの? 彼は…。 これは誰に… 誰に渡すつもり!? それは、恭平のお葬式をすることでした。 』 『まさかあなたも恭平と事実婚を!?…あなたも旦那シェアしてた…?』 笑ってごまかす塚本w謎めいた余韻を残し、物語は終了。 晴美と加奈子は、「あなたの帰ってくる場所はある。 恭平は秀明に ダイヤの保証書を手渡し「シングシングハウスに届けてほしい」と頼んだ。 茜とは意外でしたが、やはり遺産を手にしたのは晴美でしたね~。

Next