福井 新聞 マスク。 「アベノマスク回収します」 福井の市民団体がポスト設置 必要な人に寄付

福井県、全中高生にマスク2箱配布 マスク購入券の余剰20万箱、5億円で買い取り

3密にならないよう、開店時間など混み合う時間帯を避けて落ち着いて来店してほしい」と話している。 今後はシーズンごとに違った風合いのマスクを製造するなどしていきたい」と話している。 4月24日から県内のドラッグストア「ゲンキー」の店舗で、1箱2350円(税込み)で販売を始めた。 表地は山直織物が担当し、水でぬらして織る伝統の「ぬれよこ」技法を使った羽二重で、洗濯してもマスクの形状をしっかりと保つ。 裏地のシルク生地は小杉織物が担い、ガーゼのように通気性が良い二重織「風通織り(ふうつうおり)」で仕上げた。

Next

福井県が全世帯にマスク購入券 50枚入り2箱と交換 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

福井商工会議所の会員企業なら、同商議所が注文をとりまとめることでマスクを通常より安価に購入できる。 ダウンロードは【】から。 レース生地や柄生地などを使えば、個性が光る一枚になる。 販売は24日開始予定で期間は5月10日まで。 仮に全世帯が2箱購入すると、県が現時点で確保している箱数では足りなくなるが、追加で調達するなどして対応する考え。 スタッフに人気なのは立体型。

Next

政府の布マスクとタピオカドリンクを交換 専門店が取り組み、マスクは保育所などに寄贈(福井新聞ONLINE)

福井新聞社. 福井県創業・経営課の担当者が説明する。 横長の生地を上下から中央に合わせるように折り、さらに左右から三つ折りにしたら完成だ。 福井新聞社. 生活雑貨販売「フジコンコーポレーション」(本社・鯖江市)などの協力で30万箱を確保し、坂井市に本社を置くドラッグストア「ゲンキー」に券を持参すれば、最大100枚(2箱)が購入できる仕組みを整備した。 対象は未開封のもので、市民団体は「寄付する場合は開封しないように気をつけて」と呼びかけている。 。 県はマスクを販売するフジコンコーポレーション(福井県鯖江市)など2社から大人用の不織布マスク約30万箱をまず調達。 1枚1800円(税別)。

Next

福井県が県内の全世帯にマスク購入券配布へ 最大100枚購入可能(福井新聞ONLINE)

県はマスクの輸入などを手掛ける2社の協力を得て、中国製の不織布(ふしょくふ)マスク約30万箱を確保した。 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で市販のマスクが不足する中、福井県内の生地小売店には家族や友人にマスクを作ろうと、材料を買い求める人が続々と訪れている。 5月26日発表した専決予算に買い取り費用として約5億3千万円を計上した。 同課の担当者は「マスクの調達に不安に感じる県内の事業者を手助けしたい」と話す。 23日に届き始め、30日までには全世帯に配布される予定。 いくつか作って、自分の好みを探していくのも楽しみの一つ。 9日時点で掲載されているのはマスクが2社、消毒剤が1社だが今後も増やし、安定的な供給があるまで公開を続ける。

Next

福井県全世帯にマスク購入券、全国初 県が50枚入り最大2箱、ゲンキーで販売

23日に届き始め、30日までには全世帯に配布される予定。 緊急事態宣言が全国に拡大するなか、地元密着型企業や地方自治体の奮闘が目立ってきた。 販売期限は今月31日だが、約20万箱売れ残る見通しとなっている。 「販売ルートを検討するなかで県内64店舗のゲンキーさんが、『仕入れ価格での販売=利益ゼロ』で快く協力してくれました」 瀬戸内6県で86店舗を構えるスーパーマーケット「ハローズ」(本社・広島県福山市)は、全従業員にコロナ支援金を支給する。 残りは県の備蓄として確保し、災害時に避難所などで活用する。 (堀川敬部). 税金で作られた布マスクを「いま必要な人へ橋渡し」と、グループ全店で取り組むことを決めた。

Next

布マスクの作り方、説明書と型紙 福井市の生地小売店がアドバイス

両端から1・5センチの部分を縦に縫うと良い」とアドバイスする。 プリーツ型はなじみのある形だが、縫う箇所が多く難易度は高めという。 掲載された鯖江市の業者は「少しでも地元に貢献したい。 最初は生地に縫い付けず、マスクが顔の形になじんでから、ゴムの長さを確定し縫うのがお勧めだ。 「立体型は着けていても話しがしやすく、縫う部分が少なくて簡単」と話すのは、舞台衣装などを手掛ける福井市の「福洋」。

Next

政府の布マスクとタピオカドリンクを交換 専門店が取り組み、マスクは保育所などに寄贈(福井新聞ONLINE)

伸縮性もあり、耳が痛くなりにくいという。 購入券の利用期間は5月10日まで。 そんなときはニット素材の特性が生きる。 福井産地伝統の「羽二重」織物を使い、肌に優しいのが特徴。 県によると、都道府県単位で県民にマスク購入をあっせんするのは全国初。 立体型の表面は別の素材でもいいとし「ずり落ちないように軽めの生地で」。 福井新聞社. 曲線の部分は外周と内周の差が出るため、縫い目の外側の生地に切れ目を数カ所入れておくと厚くなりにくいという。

Next